TOP > 医療ダイエット > GLP-1ダイエット

GLP-1ダイエット

痩せるホルモン「GLP-1」とは

痩せるホルモン=GLP-1ホルモン

痩せるホルモンGLP-1は、元々、ヒトの体内に存在するホルモンです。食事による刺激によって小腸から分泌され、β細胞にあるGLP-1受容体と結合して、インスリン分泌を増加させる働きをしています。肥満者では、食後の血中GLP-1濃度が上がりにくく、痩せると正常値に近づきます。つまり、GLP-1の働きによって、「太っている人は、太りやすく」「痩せている人は、太りにくく」なっていくのです。
このGLP-1は、アメリカ・ヨーロッパでは、肥満治療として承認されています。
※日本では保険診療での適応がないため自由診療となります。

このような方におすすめです

  • ジョギング・ウォーキング・ジムでも
    トレーニングが苦手な方
  • 食事制限でストレスフルになり、
    長続きしない方
  • ダイエットに成功しても
    リバウンドしてしまう方

GLP-1ホルモンのポイント

    • Point

    • 血糖値の急上昇を防止

    • Point

    • 自然に食欲を抑制

    • Point

    • 太りにくい体質に

    • Point

    • 将来的な疾病予防にも

料金(保険適用外の自費診療になります)

初回 2回目以降

9,950円+5,400(採血代)
※カウンセリング・注射1本込み

9,950
※再診料・注射1本込み

注射のタイプ

キャップを外し、ロックを解除するだけの簡単操作になります。使用後は自動で針も収納されるためとても簡単です。打ち方に関しては、十分に指導いたします。

副作用について

治療初期に胃部不快感・胃が張っている感じ・頭痛・便秘・下痢といった消化器症状がでることがあります。ほとんどが続けていくことで慣れてきますが、1日1回タイプのものであれば投与量を減量し、徐々に体にならせていく方法などもあります。もちろんこれらの症状がある際は、ご相談にのりますのでご安心ください。
※体調に異変を感じた時、妊娠の際は、必ずすぐにクリニックへ相談してください。

初回

9,950円+5,400(採血代)
※カウンセリング・注射1本込み

2回目以降

9,950
※再診料・注射1本込み

注射のタイプ

キャップを外し、ロックを解除するだけの簡単操作になります。使用後は自動で針も収納されるためとても簡単です。打ち方に関しては、十分に指導いたします。

副作用について

治療初期に胃部不快感・胃が張っている感じ・頭痛・便秘・下痢といった消化器症状がでることがあります。ほとんどが続けていくことで慣れてきますが、1日1回タイプのものであれば投与量を減量し、徐々に体にならせていく方法などもあります。もちろんこれらの症状がある際は、ご相談にのりますのでご安心ください。
※体調に異変を感じた時、妊娠の際は、必ずすぐにクリニックへ相談してください。